ホームページやSNSなどで宣伝する

メール配信ならほぼ絶対お客様の目に入る

メール配信サービスは、大変効果的な宣伝と言えます。なぜなら、それがメールのタイトルだけにせよ「ほぼ絶対、お客様の目に入る」からです。中にはメールを細かくチェックしない人もいますが、それでもメールのアプリを開けば、タイトルだけは自然と目に入ってきます。その時、たまたまでも、お客様の需要に応えるタイトルのメールがあれば、成約のチャンスとなるわけです。

また、メール配信サービスは、登録さえしてもらえれば、その後、継続的に宣伝ができるというメリットもあります。もちろん、メールの文面は書かなければならないし、タイトルも魅力的なものにしなければなりません。しかし、ここをクリアすれば、あとは未来のお客様に向けて配信するだけ、と非常に効率の良いお手軽な宣伝です。

メール配信サービスを効果的に宣伝する

ただし、もちろん難しい面もあります。それは「メール配信サービスに登録してもらう」という最初の段階です。大事に使っているメールアドレスであればあるほど、大事な要件が埋もれてしまわないように、余計な宣伝メールなど届いてほしくないものです。ですから、まずは「メール配信サービスそのもの」に興味のある人を探さなければなりません。

この点、不特定多数の人の目に留まる可能性があるSNSで宣伝することは非常に効果的です。また、こちらに興味を持ってくださった方が最初にたどり着くホームページも、もちろん重要な宣伝の場となります。メール配信サービスに登録してもらうためにも、SNSとホームページをうまく活用し、まずは「メール配信サービスそのもの」を知ってもらいましょう。

メール配信のサービスとは、一度にたくさんのメールを迅速に自動配信できるサービスです。手動での手間や誤送信ミスなどのリスクを減らせるメリットがあります。